アクセスカウンタ

<<  2016年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
彼の解説 => 「酔楽人(ニックネーム)」の騙している可能性の解説
彼の解説 => 「酔楽人(ニックネーム)」の騙している可能性の解説  あるブログのコメントで、「酔楽人(ニックネーム)」さんが、騙されている可能性は無いというようなことを言われたので、騙されている可能性の説明をコメントでしようとすると長くなるので、ここに「彼の解説」として書かせてもらいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/06/30 12:00
彼の解説 => 「酔楽人(ニックネーム)」の騙されている可能性の解説
彼の解説 => 「酔楽人(ニックネーム)」の騙されている可能性の解説  あるブログのコメントで、「酔楽人(ニックネーム)」さんが、騙されている可能性は無いというようなことを言われたので、騙されている可能性の説明をコメントでしようとすると長くなるので、ここに「彼の解説」として書かせてもらいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/06/29 12:00
彼の解説 => 「酔楽人(ニックネーム)」の騙されている可能性の解説
彼の解説 => 「酔楽人(ニックネーム)」の騙されている可能性の解説   あるブログのコメントで、「酔楽人(ニックネーム)」さんが、騙されている可能性は無いというようなことを言われたので、騙されている可能性の説明をコメントでしようとすると長くなるので、ここに「彼の解説」として書かせてもらいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/06/28 12:00
彼の解説 => 「酔楽人(ニックネーム)」の騙されている可能性の解説
彼の解説 => 「酔楽人(ニックネーム)」の騙されている可能性の解説  あるブログのコメントで、「酔楽人(ニックネーム)」さんが、騙されている可能性は無いというようなことを言われたので、騙されている可能性の説明をコメントでしようとすると長くなるので、ここに「彼の解説」として書かせてもらいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/27 12:00
彼のロゴ => God Light Association
彼のロゴ => God Light Association 「GLA」は、「God Light Association」の頭文字 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/26 12:00
彼女のロゴ => 丸に梅鉢
彼女のロゴ => 丸に梅鉢 教祖の中山家の家紋、家紋の丸に梅鉢はアレンジされ、現在の天理教のマークとなっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/25 12:00
彼のロゴ => 光輪まんじ十字架
彼のロゴ => 光輪まんじ十字架 図案は元帝展審査員山根八春先生の丹精にてなりしものにして、万教融和、万法帰一の表象として太陽と月と星と地球と卍字と十字と円相とを完全に、而も斯くの如く単純に一つに融合せしめたるものである。先づ外周の燃ゆる赤色の円光は太陽の愛と円満とを表象し、其の内側に円味を帯べる銀色の卍字は太陰と仏教とを表象し、中央緑色の星は十字架を星形に崩したるものにして、星の八つの角は八方位の国々が一つに平和に纒まりたるすがたを象徴す。緑は地上に青人草の繁茂せるを示し太陽の後光の三十二線あるは仏の三十二相に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 86 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/24 12:00
彼のロゴ => 神道天行居
彼のロゴ => 神道天行居 「虚偽と悪慾を比べた場合、虚偽の方が罪が深いということだ。 つまり、ウソ、偽りは最も重い罪になる。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 93 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/23 12:00
彼のロゴ => 十曜(とよう)の神紋(しんもん)
彼のロゴ => 十曜(とよう)の神紋(しんもん) 大本の神紋(しんもん)が「十曜(とよう)」に定められたのは、明治32年(1899)7月10日のことです。 出口なお開祖さまのお招きを受けられた出口王仁三郎聖師さま(当時・上田喜三郎)が大本入り(同年7月3日)されて以来、新しい信徒が増え、当時裏町の土蔵2階にあったご神前が手狭になってきましたので、聖師さまは開祖さまにご相談のうえ、ご神前を移転されました。 7月10日、大神遷座祭当日、祭典用に注文していた高張提灯(たかばりちょうちん)が出来上がってきましたが、あらかじめ指定... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/22 12:00
彼のロゴ => 八波(やつなみ)に丸に金の字
彼のロゴ => 八波(やつなみ)に丸に金の字 教祖が1867(慶応3)年に白川家に神職補任を願い出た時、<丸に金の字>の紋を用いることに別条なしとて使用の許しを受けたが、讃岐の金比羅宮のマークと同じなので変更を必要としたのかどうか、1881(明治14)年旧正月1日に「ご紋変え、八正金神、八つ割り」とのお知らせがあって現行の紋章に定まった。  丸は宇宙を表し、金は金神・天地金乃神に由来する。現行の八つ波は、浅尾藩主から拝領した裃に蒔田(まいた)家の家紋である九曜紋【=下図】が付いていたところから、これに先の<丸に金字>を重... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 91 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/21 12:00
彼のロゴ => 日の丸に教えの白抜き
彼のロゴ => 日の丸に教えの白抜き もともとは日の丸だったんです。日の出を拝んで誕生しましたから、黒住教の旗は日の丸だったんですが、明治3年でしたか、日の丸が国旗として規定されたため、国旗と一緒ではもったいないということで、日の教えの「教」の字を白抜きにしまして、マル教に。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/20 12:00
毘沙門天
毘沙門天 戰闘の~ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 107 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/19 12:00
弁財天
弁財天 芸能・財宝の~ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 82 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/18 12:00
寿老人
寿老人 長寿の~ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 93 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/17 12:00
福禄寿
福禄寿 幸福、封禄、長寿の~ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/16 12:00
布袋
布袋 富貴繁栄の~ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 95 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/15 12:00
恵比寿
恵比寿 商売繁盛の~ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/14 12:00
大黒天
大黒天 食物・財福の~ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/13 12:00
彼の発言 => 善を思えば、善の行為をすれば天上の世界に、悪の行為をすれば地獄の世界に。
彼の発言 => 善を思えば、善の行為をすれば天上の世界に、悪の行為をすれば地獄の世界に。 「虚偽と悪慾を比べた場合、虚偽の方が罪が深いということだ。 つまり、ウソ、偽りは最も重い罪になる。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/12 12:00
彼女の発言 => このあくじなんぼしぶといものやどて 神がせめきりのけてみせるで
彼女の発言 => このあくじなんぼしぶといものやどて 神がせめきりのけてみせるで 「虚偽と悪慾を比べた場合、虚偽の方が罪が深いということだ。 つまり、ウソ、偽りは最も重い罪になる。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/11 12:00
彼の発言 => すべての虚妄と暗黒とを地獄の火に投げ入れてこれを焼き滅ぼす。
彼の発言 => すべての虚妄と暗黒とを地獄の火に投げ入れてこれを焼き滅ぼす。 「虚偽と悪慾を比べた場合、虚偽の方が罪が深いということだ。 つまり、ウソ、偽りは最も重い罪になる。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 91 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/10 12:00
彼の発言 => 道に叶ふを正と謂ひ道に叶はざるを邪と謂ふのである。
彼の発言 => 道に叶ふを正と謂ひ道に叶はざるを邪と謂ふのである。 「虚偽と悪慾を比べた場合、虚偽の方が罪が深いということだ。 つまり、ウソ、偽りは最も重い罪になる。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/09 12:00
彼の発言 => 地獄界は邪神の集まる国であり、罪悪者の堕ちてゆく国である。
彼の発言 => 地獄界は邪神の集まる国であり、罪悪者の堕ちてゆく国である。 「虚偽と悪慾を比べた場合、虚偽の方が罪が深いということだ。 つまり、ウソ、偽りは最も重い罪になる。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 83 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/08 12:00
彼の言葉 => 用心せよ。わが心の鬼がわが身を責める。
彼の言葉 => 用心せよ。わが心の鬼がわが身を責める。 「虚偽と悪慾を比べた場合、虚偽の方が罪が深いということだ。 つまり、ウソ、偽りは最も重い罪になる。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/07 12:00
彼の言葉 => 地獄とは知りつつそこを去りやらぬ 鬼の心ぞあわれなりけり
彼の言葉 => 地獄とは知りつつそこを去りやらぬ 鬼の心ぞあわれなりけり 「虚偽と悪慾を比べた場合、虚偽の方が罪が深いということだ。 つまり、ウソ、偽りは最も重い罪になる。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/06 12:00
彼の弟子 => 朽木丈人
彼の弟子 => 朽木丈人 幼少の頃から、「人間は何故生まれ、何故死んでいくのか」、「人間とは何ぞや」という疑問を追求し続ける。1971年、永遠の心の師、高橋信次師と巡り会い、師の説く『心と行いの法則』――「人間としての心の在り方」「反省を通しての心の浄化と行い」「調和への道」というものを基に実践探究。その結果、「人間の永遠の生命、あの世の存在」「人間はじめ全てのものの生まれ変わり、輪廻転生の事実」というものを発見し、人間として誰でも行わなければならない人生の目的と使命というものを知るに至る。 師... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 94 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/05 12:00
彼女の弟子 => 増井りん
彼女の弟子 => 増井りん 増井りん先生の有名な逸話は、『稿本天理教教祖伝逸話篇』の三十六、四十四、四十五、四十六、四十七、六十五、七十七で拝見する事が出来るが、今回はその中でも三十六「定めた心」に焦点を当てて述べようと思う。 『稿本天理教教祖伝逸話篇』 三六「定めた心」  明治七年十二月四日(陰暦十月二十六日)朝、増井りんは、起き上がろうとすると、不思議や両眼が腫れ上がって、非常な痛みを感じた。日に日に悪化し、医者に診てもらうと、ソコヒとのことである。そこで、驚いて、医者の手を尽くしたが、とうとう失明... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/04 12:00
彼の弟子 => 徳久克己
彼の弟子 => 徳久克己 般若心経の生長の家的解釈 谷口雅春の説く大いなる神想観の心のお経 生長の家信者が 神想観を深く行じる時 五蘊(物質と心)は皆空(無であり一切を生ず)と照らし見て 一切の苦しみや厄難を解決する 徳久克己よ 物質は無より発生した物に違い無いし 無より発生した物が物質に違い無い 物質は無い 無より一切の物質を生ず また心(受想行識)もまたこれと同じだ(心は無より発生したに違い無いし 無より発生したのが心に違い無い 心も無い 無より一切の心を生ず) 徳久克己よ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/03 12:00
彼の弟子 => 三島由紀夫
彼の弟子 => 三島由紀夫 霊学筌蹄 霊学の古典とも称される名著。三島由紀夫『英霊の声』に影響を与えた。神道雲学の目的、方法論を明確にし、鎮魂法、帰神法、音霊法、名霊通、神占法など、秘教的な修法について紹介、その要諦を惜しみなく公開。本田親徳の秘書『夢感』の全文を収録。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/02 12:00
彼の弟子 => 谷口正治
彼の弟子 => 谷口正治  しかるに本年の旧九月八日にいたつて、突然神命は口述者の身魂に降り、いよいよ明治三十一年の如月に、『神より開示しおきたる霊界の消息を発表せよ』との神教に接しましたので、二十四年間わが胸中に蓄蔵せる霊界の物語を発表する決心を定めました。しかるに口述者は、本春以来眼を病み、頭脳を痛めてより、執筆の自由を有せず、かつ強て執筆せむとすれば、たちまち眼と頭部に痛苦を覚え如何ともすること能はず、殆んどその取扱ひについて非常に心神を悩めてゐたのであります。その神教降下ありて後、十日を過ぎし十八... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/01 12:00

<<  2016年6月のブログ記事  >> 

トップへ

思金神社 2016年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる