思金神社

アクセスカウンタ

zoom RSS 彼のまとめ => 宗教団体・政治団体に入り込む統一教会の手口 ⇔ 小吹伸一・コシミズ動画による研究C

<<   作成日時 : 2016/07/21 12:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 115 / トラックバック 0 / コメント 0



画像


C仲間同志は、肯定的な表現で説明するので、一人の確実な工作員を秘密裏に知っておくと、すべての工作員の把握ができる。



09.10.4 6/8リチャード・コシミズ「北朝鮮右翼」 独立党学習交流会

https://youtu.be/-JPvBjN_Wac?t=52s


コシミズ氏は、任意で自発発表を促しているが、小吹伸一から指名で「若手のC層」のことを語っている。「若手のC層」は、当然のこととして、自分の嘘体験を発表している。

なぜ嘘とわかるかというと、
★事件から三日しか経過していないのに、引っかき傷、殴られた痕を確認することができない。

★独立党の会員証を、警察手帳のように重要なものと考えているところが不自然。

★若い頃の話や、グッと堪えた話を小吹伸一が語っている。

★女性の声で「えらい、えらい」と肯定する言葉がある。工作員仲間と思われる。

★小吹伸一も肯定する言葉で表現している。工作員仲間と思われる。



09.10.4 6/8リチャード・コシミズ「北朝鮮右翼」 独立党学習交流会

https://youtu.be/-JPvBjN_Wac?t=423s


★「セシリア」の仕事の終った時間まで知っている小吹伸一。その日の行動を把握している。

★怖くなかったと表現しているのは、10.1事件のシナリオを把握していたからだろう。



3/18 リチャード・コシミズ【真の愛国者が日本を救う07.12.8】名古屋

https://youtu.be/OEpyW9pU4k0?t=2m22s



★小吹伸一が、「チョン」の事情を知りすぎ。工作員仲間と思われる。

★小吹伸一は、よく事情も説明せずに、肯定的に表現している。工作員仲間と思われる。

★「チョン」は、知り合いに工作員がいると言っているのだから、その知り合いが訪ねて来て工作を依頼すれば、いつでも工作員になってしまう立場にあると説明している。

★過激な左翼ではないと言っているが、北朝鮮の工作員ではないと言っていない。






これは、小吹伸一が、誤認金(キム)ギョッ事件について書いたものである。

小吹伸一ストーリー@五金顛末の創作
作成日時 : 2008/07/29

小吹伸一ストーリーA五金顛末の創作
作成日時 : 2008/07/31

小吹伸一ストーリーB五金顛末の創作
作成日時 : 2008/08/07

小吹伸一ストーリーC五金顛末の創作
作成日時 : 2008/08/11

小吹伸一ストーリーD五金顛末の創作
作成日時 : 2008/09/15




誤認金(キム)ギョッ事件の小吹伸一の表現による仲間の推理。(仲間は高く評価している)




juggernaut氏 : 彼は今年2月16日の大阪講演会で、独立党に入会した。
2ちゃんねるや親子丼掲示板では、彼は数年に渡り、散発的に発言してきた。ネット上では、私よりも、コシミズ氏との関わりは長い。
その誼みもあって、コシミズ氏は、入会したばかりのjuggernaut氏を、即座に運営委員に任命した。
当時私は、一定期間を置くべきだと主張したが、コシミズ氏は笑って、「まあ、やらせてみようよ」と言った。
関西での、juggernaut氏のとりまとめの手腕は卓越していた。関西人同士の気心の通じやすさもあったかもしれない。急速に連絡網が整備され、会合や交流が行われた。
それ自体には、まったく問題はない。が、運営内部の不協和が表面化しはじめたのは、juggernaut氏の地域組織化の活動が進展した時期と明らかに重なっている。 (10.より)

高い評価である。仲間であると推理する。



がんいち氏
 : また、この前後の時期、スカイプによる運営会議で、中部支部のがんいち氏からも、ローカルルールの策定の承認を要求されたことがある。
「独立党はいつまでも、リチャードさんと小吹さんの独裁制なのか」という表現だった。
この時期から、とりわけ、がんいち氏の口調や語法に、以前には感じなかったとげとげしさや険を含んだものを感じていた。当初は、一時的なものであろうと思ったのだが、隔意が消えることはなかった。 (2.より)

juggernaut氏と密接に連絡しているらしいがんいち氏が渡したのではないか、と考え、電話で確認すると、「渡しました」という返答。
「個人情報は重要なものなのだから、無断で閲覧権限を与えてもらっては困る」と私は言った。が、がんいち氏の返答は、
「関西支部の活動に必要だと思ったから渡したんです」と抗議口調。
何かがおかしい、とこのときから強く感じるようになった。
がんいち氏には、常識が通用しなくなったのか? と。 (3.より)

ところが、メール一本、「関西支部としての総意」とやらでひっくり返され、それまで話も出ていなかった四国での座談会という企画に差し替えがされている。
このメールに、私は、異様ないかがわしさと不快感を抱いた。

「あなたたちは、こちらの言う通りにしていればいいんですよ」とでもいうような、指図と束縛の意図が、透けて見えるような気がした。
また、同じ時期に、私はがんいち氏に対し、アドレスブックの管理厳正化のための、パスワード変更を依頼していたにもかかわらず、無視無対応。 (4.より)

低い評価である。仲間でないと推理する。



元B層氏
 : 報告者は、HN「元B層」氏。この件に関しては、今も感謝している。
元B層氏の証言に、東京事務所に詰め掛けていた学習会参加者は、驚いた顔を見合わせた。
コシミズ氏と同じく、私も、まったく何もそれについては知らなかった。
学習会参加者のほとんどにとっても初耳だったことと思う。
東京会場では、みな驚き、喜んだ。この話が聞けてよかった、事態を把握できて助かった、と。私自身も。 (5.より)

高い評価である。仲間であると推理する。



破れ傘氏
 : それに、破れ傘氏を運営に加えることを提案したのは、私自身だった。
昨年末、敵対勢力と考えられる人物が独立党に加入しようとしたとき、相手を正面から難詰し、追い払う役目を果たしたのが、破れ傘氏だった。
そのときの彼の働きを信じ、運営委員に加えることを私が推挙したという経緯があった。 (5.より)

高い評価である。仲間であると推理する。



古川氏
 : 古川君からは、返信も対応もなかった。 (6.より)

彼を「連中」のひとりとして考えたことは、ないわけではないが、それはどちらでもよかった。
彼が脅威になりうるなど、およそ考えられない。もう少しましなやつだと思っていたが、という落胆だった。 (12.より)

「会議」はさらに、コシミズ氏の個人批判へと結びついてゆく。古川君やがんいち氏らが加わり、曲解に満ちた誹謗を並べてゆく。
コシミズ氏にこれだけの不信と不満を抱いているのなら、なぜその相手の後援会の運営を担っているのか。
自己撞着に平然としながら、参加者を誘導してゆく、進行役のcrackの手腕は、感銘に価した。 (14.より)

「きのうベンジャミンの講演会に行ってきた」とコシミズ氏は言った。
そこに古川君と「金魚」がいて、コシミズ氏を見ると明らかな動揺を示したこと、講演会の手伝いをしにきたはずが、椅子を並べただけで逃げ出すように退散したことなどを語った。 (15.より)

低い評価である。仲間でないと推理する。



crack氏
 : また、運営メンバーからは、crackから、即時の反応があった。 
ブログはやっていないが、2ちゃんねるには全文貼ったとのことだった。

翌17日、crackから返信があった。誠実、かつ丁寧な文面と見られた (6.より)

crack。彼については、疑うことすら難しかった。
たしかに、阪大の実験に相馬が干渉してきた情報を隠匿したひとりではある。だが、それをもって「連中」の一員と見なすのは無情に思えた。
これほど熱心な協力者もない、と思えるほど、積極的に働いてくれていた。また、運営委員の中では、私がもっとも好もしく感じている人間だった。
明朗で、人好きのする男で、何事につけ、私を立てて振舞ってくれることに、恩義を感じてもいた。
名古屋で、コシミズ氏の本やDVDの取扱書店への納品と営業を担当しているのもcrackだった。また、mixiでの、「リチャード・コシミズ・ワールド」の管理人だか更新担当だかも務めていた。
もしも「連中」に引き込まれているとしても、人の善さに乗じられていると思えた。 (10.より)

crackの話しぶり自体にはなんら、通常と違うところはない。誠心からの証言者然として、きわめて整然と話している。

それまでの彼は、私にはつねに、われわれに、好意と畏敬を示しふるまってきていたのだ。

crack。彼のことは、連判状の署名者5名の内で、私に対してはもっとも好意的であろうと勝手に考えていた。
仲間と信じ、その善意を疑ったことは、彼に対してだけは一度もなかった。

が、crackの口調がいかにも誠実そうで、堂々としているため、長い人生経験の持主でさえ幻惑されていた。

自己撞着に平然としながら、参加者を誘導してゆく、進行役のcrackの手腕は、感銘に価した。

気づかなかった。どんなミスも、いっさい彼は犯さなかった。コシミズ氏さえ、疑惑を抱かなかった。

それゆえに、穏健で折り目正しいcrackの言行をコシミズ氏は高く買い、特別の会員番号「0番」を彼に与えていた。
ちなみに私は「1番」だが、これは独立党の設立メンバーであることとも関係している。独立党発足から半年後に入会してきたcrackに、コシミズ氏がヒトケタ番号を提供したのは、彼の資質を高く評価していたためだ。
実際、彼は非常に優秀ではあったのだ。 (14.より)

高い評価である。仲間であると推理する。



金魚氏
 : 録音のスカイプ会議には、「金魚」とその後呼ばれることになる者が混じり、発言していた。
これも馴染み深い声だ。独立党の学習会には、毎回遅刻しながらも欠かさず出席していた青年で、京都や名古屋での講演会の遠征にもスタッフとして参加してくれていた。
彼は破れ傘氏と親しかった。5月31日の福岡講演会では、東京の中継会場の開催を、破れ傘氏と共同で担当していた。 (14.より)

高い評価である。仲間であると推理する。



小吹伸一ストーリーは、評価の言葉で仲間が誰かを考慮すると、工作員仲間を推理できる。

ただし、小吹伸一は、統一教会工作員なので、この文章を書いたのは、別の統一教会工作員だと思われる。







http://bit.ly/29OqVho



画像


神道天行居は、山口県熊毛郡に位置する石城山に本部を置く古神道を奉ずる信仰団体です。 石城山の山頂には日本神社、葦原神社などを奉斎し、山麓には本部神殿を奉斎しています。
昭和四年には石城山頂に「太古神法」によって謹修された 大神璽が御鎮座となる日本神社が創建されました。
http://tenkoukyo.jp/tenkoukyo.html





画像画像画像画像画像画像画像

画像


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 115
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
彼のまとめ => 宗教団体・政治団体に入り込む統一教会の手口 ⇔ 小吹伸一・コシミズ動画による研究C 思金神社/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる